CARRIAGE CLOCK(キャリッジクロックの修理)~機械編(リピーター)

新天町ハナブサ

092-712-8723

〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目8-231 新天町南通り

【営業時間】(月〜土)10:00〜20:00 (日・祝)10:00〜19:00

CARRIAGE CLOCK(キャリッジクロックの修理)~機械編(リピーター)

時守人ブログ(ときもりびと)

2018/02/24 CARRIAGE CLOCK(キャリッジクロックの修理)~機械編(リピーター)

img_8853

 

お伝えしたい事が盛りだくさんの多機能タイプのキャリッジクロック^^

これまでご紹介させていただいたスペックは

 

・移動用保護ボックス付(前面はガラスタイプと木製タイプ交換可能)

・アラーム機能(目覚まし機能)

・時報機能(毎正時と各時30分)

 

です。

電子部品で制御するわけでなく歯車とゼンマイ・リンなど小さなパーツを組み合わせて複雑な動きを実現させています。機械でありながら電化製品とは違う温かみを感じるのは、ゆっくりとゼンマイを巻く動作を伴うからでしょうか。

リン(チャイム)の音も電子音とは異なり耳障りがとても良いのも人気の秘密です。本日ご紹介させていただく機能はリピーター機能。

修理箇所6)リピーター機能

暗い所でも時間を確認できるようにボタンを押したりレバーを引くことでチャイムを鳴らせ現在時刻を知らせるものです。時間・分まで知らせるものはミニッツリピーターといいますがご紹介させていただく時計は時間帯のみをお知らせするものです。

 

↑写真右横真ん中の小さなボタン(蝶の飾りと蝶の飾りに挟まれています)を押すと、「今、何時代か」チャイムの数で知らせます。

例えば時計の針が8時〇〇分から8時50分くらいを指しているときにこのボタンを押すと 8回チャイムが鳴ります。

 

スネイル

そんな難しい事をやってのけるのが ↑中央の巻貝のようなパーツです。その名もそのまんま snail (英語:巻貝、カタツムリ)

 

時計の部品名って意味が分かれば カーリング女子の「そだね~~」じゃないけれど・・・^^。意外と覚えやすいものが多いようです。それにしても、よくもまあ こんな複雑な形を考えたものです。先達の知恵と技術に脱帽!!お客様にご納品させていただいた時もピッタリと時を告げてくれました。

 

 

キャリッジクロック:修理修復

¥110,000(+税)

ガラス特注

¥11,000(+税)

納期4か月

 

■□―――――――――――――――――――――――□■■新天町ハナブサ
〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目8-231 新天町南通り
【営業時間】(月〜土)10:00〜20:00(日・祝)10:00〜19:00
遠方よりのお客様はネットにて承ります
全国対応 時計クリーニング.COM http://tokei-cleaning.com/
■■□―――――――――――――――――――――――□■■

 

TOP